「ゴーヤの甘酢漬け」を作ってみませんか?

カモミール(駅長・事務所) 2022.09.04

こんにちは、カモミールです。
9月に入って、朝晩は秋🍂の気配を感じるようになりましたね!
「道の駅ゆ~ぱるのじり」に並んでいた夏野菜のピークもそろそろ終わりに近づきました。
そこで今日は、ゴーヤを一年中美味しく食べられる「ゴーヤの甘酢漬け」のレシピを紹介します🎵

今日ご紹介するのはゴーヤ1㎏のレシピですが、少しの量でも、調味料を調整して作れます!

【材料】
  ゴーヤ 1㎏(6本)
  砂糖 500g(氷砂糖orザラメ)→ 私のおすすめは、氷砂糖とザラメ半分ずつです。
  薄口しょうゆ(白だし) 300㏄
  酢 300㏄

【作り方】
1.ゴーヤは両端を切り落として縦半分に切り、スプーンで種とわたを取り、1~2mmの薄切りにします。

2.大き目のボールに薄切りにしたゴーヤと砂糖・薄口しょうゆ(白だし)・酢を入れてよく混ぜます。
※しょうゆは薄口しょうゆでもOKですが、白だしを使うとより美味しくできます。

3.20分位そのまま置いてゴーヤの水分が出てくるのを待ちます。

4.保存瓶かタッパーに入れて冷蔵庫で保存します。

※2~3日で食べられますが、1週間位漬け込むと苦みが和らぎます。
保存瓶は煮沸消毒して、ゴーヤが甘酢に浸かった状態で冷蔵庫に保存すれば、一年中シャキシャキとした食感で美味しく食べられます。

 

 

 

 

Share!!

アバター

この記事を書いた人カモミール(駅長・事務所)

お花が大好き!趣味はガーデニング&押し花です。「為せば成る!」がモットーです。 還暦過ぎてますが、日々勉強!新しいことにもチャレンジしていこうと思います。お客様が笑顔で帰っていただけるような道の駅にしたいです。

コメントはこちらから

最新のコメント

関連スタッフブログRelated Staff Blog