道の駅の大事なお仕事

きくぼん(駅長希望・事務所) 2022.08.31

“駅長になりたい”きくぼんです!

「道の駅ゆ~ぱるのじり」に来てくださるお客様に、少しでも気持ちよくご利用いただきたいという思いで毎日業務にあたっておりますが、大事なお仕事の一つが「草刈り」です。

夏場は2週間もすればすぐにグーンと伸びてしまう雑草。

暑い時期は早朝からスタッフが草刈り機で草を刈り、刈った草を集め、少しでも綺麗な状態で皆様を迎えられるように心がけています。

草を刈る前には、皆様の大切なお車に傷をつけないように、ポールで車止めをする場合がありますのでご協力をお願いできればと思います。

個人的に草刈り機を使用するためには資格は必要ありませんが、多くの方が利用される場所で安全に作業するためには、「刈払機取扱作業者安全衛生教育」を受講することで「刈払機取扱作業者」という認定を受けられるそうです。

私もいつか「刈払機取扱作業者」の認定を取り、自分で草刈りができるようになりたいと思っています。

私は随分前にある公園の管理事務所に勤務したことがあるのですが、「道の駅ゆ~ぱるのじり」で働くようになり、驚いたことがあります。

“野良猫がいないこと”です。

以前勤めた公園では、捨て猫が多く、その猫にエサを与える方も多かったので、多数の野良猫が公園に住みついてしまい、頭の痛い問題でした。

こちらでは野良猫を一匹も見ることがなく、この地域の皆様のマナーの良さを感じます。

 

週末は少々ゴミが増える傾向はありますが、ゴミ拾いもしっかり行い、綺麗で快適な道の駅を目指してまいります。

↑ゴミで多いのがタバコの吸い殻です。
喫煙者の方も、マナー意識の向上にご協力をいただけると嬉しいです!

 

Share!!

きくぼん(駅長希望・事務所)

この記事を書いた人きくぼん(駅長希望・事務所)

高校生まで小林市で育ち、巣立っていきましが、4年前にジュニアを連れて地元に戻ってまいりました。50歳を目前にして駅長を目指します!!皆様にもどんどん触れ合っていきたいと思っていますので、応援お願いいたします!

コメントはこちらから

最新のコメント

関連スタッフブログRelated Staff Blog