小林産の〝さつま芋〟と〝きのこ〟を使用して秋の新メニューの試作

こんにちは。

先日9月28日(水)〜10月12日(水)の2週間、期間限定で地元小林の須木栗を使用した栗ご飯メニューを販売いたしました。

たくさんのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございました!

 

もっとたくさんのお客様に、小林の秋の味覚を味わっていただきたいと思っており、今回は

地元小林産のさつま芋(紅はるか)ときのこを使用した、さつま芋ご飯ときのこご飯のメニューを

試作しています。

 

発売を楽しみにしていただければ幸いです。

Share!!
アバター

この記事を書いた人ゆうやん(レストラン 味彩)

野尻町育ちの料理人です。今は子育てと仕事を最高に楽しんでいます!趣味はゴルフです。(ベストスコア82、今はコースに行けてない、、、) 仕事内容は調理で和食料理が得意です。新メニュー開発に力をいれており、地元食材を使う様に心がけています! ぜひ、この自然豊かな小林市・野尻町に来てみてください!

アクセス情報

Access Information

「のじりこぴあ」や「萩の茶屋」が有名な花街道、国道268号沿。75台収容の大駐車場を完備。宮崎交通のバス停もございます。

宮崎道高原ICより県道29、R268経由で約20分 ・宮崎空港よりお車にて約70分

宮崎県小林市野尻町三ケ野山4347-1