湧水で育ったチョウザメ三昧定食

ゆうやん(レストラン 味彩) 2022.08.07

こんにちは。ゆうやんです。

私は小林市の湧水で育ったチョウザメを一人でも多くのお客様に食べていただきたいと思っております!

道の駅ゆ〜ぱるのじりのレストラン味彩では

【湧水で育ったチョウザメ三昧定食】を通常は土・日曜日限定で販売しております。

お盆の期間8月11日〜8月15日の5日間も販売いたします!

チョウザメの身は淡白ですが、刺身はふぐのような食感です。

コラーゲン鍋の出汁はチョウザメのあらなどで煮出していて、地元小林・野尻産の野菜を使っています。あっさりとした味わいに仕上がるように料理しています。

すり身揚げはふっくらとした食感で、軟骨唐揚げはコロコリとした食感を楽しんでいただけるように料理しています。

チョウザメ重はチョウザメの切り身を低温調理して、その後に表面に蒲焼のたれを塗って焼き、ふっくらとした食感になるように料理しています。

まずはそのまま食していただいて、お好みでコラーゲン鍋の出汁をかけて〆ご飯にしても美味しく食べていただけると思います。

 

道の駅ゆ〜ぱるのじりのレストラン味彩にお越しいただいた際は

是非、湧水で育ったチョウザメ三昧定食を一度食べてみてください。

 

スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております!

 

Share!!

アバター

この記事を書いた人ゆうやん(レストラン 味彩)

野尻町育ちの料理人です。今は子育てと仕事を最高に楽しんでいます!趣味はゴルフです。(ベストスコア82、今はコースに行けてない、、、) 仕事内容は調理で和食料理が得意です。新メニュー開発に力をいれており、地元食材を使う様に心がけています! ぜひ、この自然豊かな小林市・野尻町に来てみてください!

コメントはこちらから

最新のコメント

関連スタッフブログRelated Staff Blog